髪の毛にはまず栄養を

髪にとって重要な栄養素の一つ、ミネラル類はたんぱく質、脂質、炭水化物の3大栄養素の代謝だ度に欠かせない微量栄養素。亜鉛は髪の原料となるたんぱく質の代謝に不可欠で、不足すると毛母細胞を含むすべての細胞分裂がスムーズに進まない。鉄分も不足すると皮膚の粘膜にとってマイナス。皮膚の一部である髪の毛にとっても同様と言える。亜鉛や鉄分ってミネラルだったんだ・・・知らなかった(--;亜鉛を多く含む食材の代表は牡蠣。ダントツの数値だ。そしてビーフジャーキー、続いてピュアココアなど。牡蠣はいいとして、ビーフジャーキーやビュアココアなんて普段滅多に口にしないゾ。鉄分に関してはレバーやほうれん草が一般的に言われるけど、実は一番含有量が多いのはハマグリ(佃煮)なんだって。びっくり!その後に豚や鶏レバー。ほうれん草よりもひじきの方が鉄分が多く含まれているらしい。実際昔と違って最近の野菜に含まれる栄養素は激減している、とも聞くし。サプリを利用するのも賢明かもね。そしてシャンプーもやっぱり自分にあったものを選びたいところです。健康と一緒で髪の毛も十分な栄養がないと育たないと考えると、やっぱり食生活を疎かにして美肌もきれいな髪も健康な体もできないということでしょうか。