今は育毛剤よりスキンケアとピーリング

こういうのは波があるかなと思うことがあるのですが、悩みについて、いつもいつも気にしてるわけでもないけど、突然気になることがあります。育毛剤のことを調べてると薄毛のことが悩みになるし、肌のトラブルがあると、スキンケアのことを調べたくなります。今はどっちかというとスキンケアのほうかな。化粧品ひとつ選ぶのも、薬局に行くと何十分も迷うほど種類が沢山あるが、皆はいったい何を基準に化粧水を選んでいるのだろうか?ちなみに私はつい数ヶ月ほど前まで、(とにかくラクで及第点の保湿力があれば何でも良い)という基準で、何となく高価過ぎず安すぎずでも保湿成分が贅沢に入っていそうなパッケージの商品を何となく選んでいた。そう、つまりイメージのみで、だ。今考えるとなんて勿体無いことをしていたんだ、と悔やまれる。加齢と共にドンドン肌のターンオーバーのサイクルも遅れ、保水力も低下して行くというのに、よりによってお肌の曲がり角以降を適当なスキンケアで過ごしてしまった・・・m(__。)m反省。よくよく調べてみると、不必要だった洗顔料の保湿成分、たっぷりの化粧水でのシートマスク、なんだかよく分からない乳液・・・。お金をかければ良いってものではなかった(・・・さほどかけてないケド)。とにかくシンプルに洗顔は高い洗浄効果だけを求め、化粧水は水溶性の成分が含まれるものを、クレンジングはオイルではなくクリームタイプで手早くすませ、保湿は美容液におまかせ。これだけ。あとは週に2回ほどピーリングで古い角質除去を促す。これで結構早い段階で顔色がワントーン明るくなった。もっと早く(若い時から)スキンケアに興味を持って、本当に肌の為になるやり方をしていれば、頬にあるでっかいシミも作らずに済んだのかも・・・と今更ながら悔やまれる。出来てしまったシミでも上手にケアすれば薄くなったり消えたりも夢ではないというのだから、今からでも地道にやり続けてみよう(T▽Tトホホ・・・